第60回 日本生化学会 近畿支部例会
例会長:米田悦啓(大阪大学 生命機能研究科/医学系研究科)
開催日:平成25年5月18日(土)
開催場所:大阪大学吹田キャンパス 医学部・銀杏会館

開催のご挨拶

例会長

米田 悦啓 (大阪大学 生命機能研究科/医学系研究科)

実行委員

菊池 章  (大阪大学 医学系研究科)

片平 じゅん(大阪大学 生命機能研究科/医学系研究科)

岡 正啓  (大阪大学 生命機能研究科/医学系研究科)

皆様ご健勝のこととお慶び申し上げます。
第60回日本生化学会近畿支部例会を、5月18日(土)に大阪大学吹田キャンパスにおいて開催するはこびとなりました。支部例会は、支部会員の成果発表の場であるとともに、大学院生をはじめ若手研究者の発表鍛練の場として意義深いものです。
 会員のみなさまには最新の成果発表をしていただきますとともに、大学院生・若手研究者の積極的な発表への参加を期待します。本年も、優秀な発表は「優秀発表賞」として表彰したいと思います。
 また、今年も支部シンポジウムを支部例会と合同で開催いたします。今年のシンポジウムでは、『生体分子フローの生化学・細胞生物学』と題して、生体内の様々な分子の流れ(フロー)に関する最新の研究成果を提供し、多角的な視点で討論したいと思います。
 どうぞ皆様ふるってご参加くださいますよう、お願いいたします。

第60回生化学会近畿支部例会概要

開催日

平成25年5月18日(土)

開催場所

大阪大学吹田キャンパス 医学部・銀杏会館

モーニングレクチャー

難波 啓一 先生
大阪大学 生命機能研究科
「生体超分子ナノマシンの構造と機能の解明に向けて」

特別講演

長田 重一 先生
京都大学 医学研究科
「細胞の死と死細胞の貪食」

シンポジウム『生体分子フローの生化学・細胞生物学』

中野 明彦 先生
東京大学 理学系研究科
理化学研究所 ライブセル分子イメージング研究チーム
「細胞内膜交通の分子機構−超解像ライブイメージングで見えてきたもの」

菊池 章 先生
大阪大学 医学系研究科
「上皮細胞におけるWntタンパク質の極性分泌の分子機構」

井垣 達吏 先生
神戸大学 医学研究科
「細胞間コミュニケーションを介した腫瘍悪性化の遺伝的基盤」

月田 早智子 先生
大阪大学 医学系研究科
「細胞間接着を起点とする上皮細胞シートアピカル面の分子構築と機能分化」

INFORMATION

新着情報

2013/5/20

プログラムのページに優秀発表賞受賞者一覧を掲載しました。

2013/5/18

支部例会およびシンポジウムは盛況のうちに終了しました。ご参加、ご協力頂いた皆様、誠に有難うございました。

2013/5/13

プログラム・発表要旨を掲載しました。

2013/04/03

発表受付締切を4月15日(月)まで延長しました。

2013/02/11

第60回生化学会近畿支部例会HPを開設いたしました。

タイムスケジュール

9:00〜9:50  モーニングレクチャー

10:00〜12:00 一般講演

12:00〜13:20 昼休憩

13:20〜14:50 一般講演

15:00〜15:50 ポスター発表

15:50〜17:30 シンポジウム

17:30〜18:30 特別講演

18:30〜20:00 懇親会

参加費

無料  *懇親会参加費:4000 円(学生 無料)

発表申込締切

4月15日

参加登録締切

5月10日

主催

日本生化学会近畿支部

共催

大阪大学大学院医学系研究科 分子病態生化学